logo

映画『愛がなんだ』 2019年全国劇場公開!

株式会社アニモプロデュース > プロダクト > 映画『愛がなんだ』 2019年全国劇場公開!

combine_images

アニモプロデュース が企画・制作・プロデュースを担当する映画『愛がなんだ』が、2019年に全国劇場公開いたします。

原作は、直木賞作家・角田光代が2006年に発表した同名小説。映画版では、好きになってくれない男性を一途に追いかける28歳のOL・テルコ役を岸井ゆきの、テルコが一方的に想いを寄せるマモル役を成田凌が演じます。監督には、『サッドティー』『退屈な日々にさようならを』『パンとバスと2度目のハツコイ』などで知られ、三浦春馬主演の映画『アイネクライネナハトムジーク』の公開も控えている今泉力哉。一途すぎるアラサー女子の全力片思いラブストーリーを描きます。ぜひご期待ください。

原作:角田光代(「八日目の蝉」「紙の月」)
監督:今泉力哉(『サッドティー』『パンとバスと2度目のハツコイ』)
主演:岸井ゆきの(『おじいちゃん、死んじゃったって。』「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」)
成田凌(『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』「逃げるは恥だが役に立つ」)
製作:映画『愛がなんだ』製作委員会
配給:エレファントハウス