logo

トピックス

映画「メタルカ -METALCA-

株式会社アニモプロデュース > トピックス > 映画「メタルカ -METALCA-
2014年2月25日

metalca01

◆Introduction◆

音楽に救われた。ロックに取り憑かれた。20世紀以降そんな人間は後を絶たない。
本作品の監督である内田氏もそんなロック中毒者の一人である。究極のバンド映画を作りたい!そんな内田監督の思いから企画がスタート。
試行錯誤を繰り返す中【ヘヴィメタル × ゾンビ】という最狂のシナリオが完成した。バンドマンの葛藤、夢を追う厳しさ、ゾンビが語る社会への風刺、そして音楽の素晴らしさ、ヘヴィメタルロックの旋律に衝動が止まらない。
主役のカンナ役に若手実力派女優・渡辺奈緒子を迎え、劇中バンド「HANAJI」のメンバーにアメリカ、ヨーロッパ、韓国でもライブを行いインディーズで絶大なる人気を誇る実力ナンバー1ガールズバンド[Gacharic Spin]を起用。
ヘドバンするゾンビ・テツオ役に90年代ビジュアル系四天王と呼ばれたロックバンド[SHAZNA]の元ベーシストであり現在俳優として活躍するNIYが参戦。その他忍成修吾、駒木根隆介、中原翔子ら個性豊かな俳優陣が脇を固める。
2014年春、ガールズバンドとゾンビが織りなす爆音青春ロックムービーによる日本ツアーが幕を上げる。

◆Story◆

うだつの上がらないバンドのボーカル・カンナ(渡辺奈緒子)はある日、メタルを聴くと激しくヘドバンする習性を持った不思議なゾンビと出会い、興奮したゾンビがあげた雄叫びを聴いたカンナは呆然とする。「こんなデス声、聴いたことがない・・・!」こうしてカンナはメタルゾンビを鉄男と名づけ、ゾンビ+ガールズバンド“HANAJI”を結成。メジャーデビューという夢に向かって走り始める。やがて、鉄男のゾンビキャラがうけ、動画サイトの口コミでライブは連日ソールドアウト。鉄男がたまに客を噛んでしまうものもウケて、人気はうなぎ上り。そしてついにメジャーデビューの話がやって来た。
しかし、メジャー行きには条件があった。それは本物のゾンビである鉄男を、メイクした人間のメンバーに代えることだった・・・。揺れるメンバーたち。夢か?仲間か?バンドメンバーたちにとって初めての試練が。さらには全国で増殖するゾンビに、政府は緊急事態宣言を発令。自衛隊の秘密部隊の魔の手が鉄男にまで・・・。次第に明らかになる国家の陰謀と鉄男の過去。政府とゾンビに追われながらも約束の地へ向かうカンナたちは、一世一代のライブに挑むのだった。

metalca02

◆Biography of Director◆

内田英治 Eiji Uchida
1971年 ブラジル・リオデジャネイロ生まれ。
週刊プレイボーイにて10年間のライター活動の後、2004年に映画「ガチャポン」で監督デビュー。
007年「地球でたったふたり」ではハンブルグ国際映画祭、フランスKINOTAYO国際映画祭、山形国際映画祭、英国アカデミー映画祭など多くの映画祭で上映され高い評価を得る。
2011年には山本直樹のカルト的な伝説漫画「世界最後の日々」を映画化し、同年ニューヨーク・アジア映画祭、台湾高雄映画祭で正式招待上映される。
現在は、商業映画、テレビドラマで活動する一方で、独自でインディぺンデント作品も意欲的に手がけている。

◆Cast&Staff◆

渡辺奈緒子
オレオレオナ FチョッパーKOGA はな TOMO-ZO(from Gacharic Spin)
NIY 駒木根隆介 安藤輪子 維摩 桑原麻紀 平栗里美 中原翔子 忍成修吾

監督:内田英治 脚本:内田英治 平谷悦郎
プロデューサー:成 宏基 萩尾裕茂 藤井宏二
音楽:村田祐一 撮影:安田 光 照明:道畑裕志 録音:伊藤裕規 助監督:小美野昌史
スタイリスト:原田幸枝 ヘアメイク:板垣美和 堀川貴世 石川正代 特殊メイク:岡 優貴
スチール:ティム・ギャロ アシスタントプロデューサー:田口 梓

製作:映画「METALCA」製作委員会  制作プロダクション:SHOWZOO
制作協力:animoproduce  配給:ネオンサイン

©映画「METALCA」製作委員会 / 日本 / カラー / HD / 5.1ch / 86min
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ 公式Facebook:https://www.facebook.com/movie.metalca
■ 公式Twitter:https://twitter.com/movie_metalca @movie_metalca
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・