DISTRIBUTIONS

DISTRIBUTIONS

映画『はちどり』

ベルリン国際映画祭はじめ世界各国の映画祭で50冠!
キム・ボラ監督 鮮烈の長編デビュー作
1990年代の韓国を舞台に、思春期特有の揺れ動く思い、そして家族との関わりを描いた『HOUSE OF HUMMINGBIRD』(英題)の邦題が『はちどり』として日本での公開が決定!

監督・脚本:キム・ボラ
出演:パク・ジフ、キム・セビョク、イ・スンヨン、チョン・インギ

2018年|韓国、アメリカ|138分|PG12|英題:HOUSE OF HUMMINGBIRD|原題「벌새」
提供:アニモプロデュース、朝日新聞社
配給:アニモプロデュース

2020年6月20日(土)ユーロスペースほか全国にて順次公開

DISTRIBUTIONS

映画『ようこそ、革命シネマへ』

もう一度、愛する映画を、みんなで。
軍事独裁政権の誕生によって、映画産業で活躍する夢を打ち砕かれたイブラヒム、スレイマン、エルタイブ、マナルの4人。それから時は経ち、再び彼らはスーダンに戻ってきた。そして、映画が失われた国に映画を取り戻したいと願い、密かに行動を始めるが……
表現の自由が奪われ、映画産業が崩壊したスーダンで映画館復興に向け動きだす老映画人の物語。

監督:スハイブ・ガスメルバリ
出演:イブラヒム、スレイマン、エルタイブ、マナル

2019年製作|仏=スーダン=独=チャド=カタール|97分 |DCP|ビスタ|アラビア語|原題:TALKING ABOUT TREES
配給:アニモプロデュース

2020年4月4日(土)〜ユーロスペースほか全国順次ロードショー※6月1日(月)〜再上映

DISTRIBUTIONS

映画『パリの家族たち』

人生を少しでも楽しめるよう諦めずに奮闘する女性たちが、ポジティブなパワーをお届けする!
職務と母親業の狭間で不安に揺れる女性大統領アンヌ、実母との関係が原因でトラウマを抱える小児科医イザベル、野心家で仕事を優先するシングルマザーのダフネ、独身を謳歌し教え子との恋を愉しむ大学教授ナタリー、病気を患い残された時間を舞台女優として生きるアリアン、電話にも出てくれない恋人の子どもを妊娠した花屋のココ――。

 監督:マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール 
 出演:オドレイ・フルーロ、クロチルド・クロ、オリヴィア・コート、パスカル・アルビロ、ジャンヌ・ローザ、カルメン・マウラ、ニコール・ガルシア 
2018フランス |103分| カラー |フランス語  | シネマスコープ | 5.1ch  |  原題:LA FÊTE DES MÈRES 英題:ALL ABOUT MOTHERS
提供:シンカ、太秦、アニモプロデュース、スウィートプレス 配給:シンカ

2019年5月25日(土)〜シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMにて公開

DISTRIBUTIONS

映画『マチルダ 禁断の恋』

ロシアで210万人を熱狂させた実話に基づく超話題作!
ロシア帝国最後の皇帝ニコライ2世と伝説のバレリーナとの許されぬ恋を描いた恋愛ドラマ。

監督・脚本:アレクセイ・ウチーチェリ
出演:ラース・アイディンガー、ミハリナ・オルシャンスカほか
2017年製作||ロシア|108分|G|カラー|ロシア語|原題:Mathilde
配給:シンカ 提供:シンカ、アニモプロデュース 宣伝:アゲハテイル、太秦

2018年12月8日(土)〜ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

DISTRIBUTIONS

映画『バンクシーを盗んだ男』

 “芸術テロリスト”バンクシーの作品がもたらす光と闇に迫るドキュメンタリー
ロンドンを中心に世界中で神出鬼没な活動を展開する正体不明なグラフィティアーティストのバンクシーと、数千万円~1億円という超高額で取引される彼の作品が人びとに及ぼす影響力に肉迫したドキュメンタリー。ナレーションをミュージシャンのイギー・ポップが務める。

監督:マルコ・プロゼルピオ
ナレーション:イギー・ポップ
2017年製作|イギリス・イタリア合作|93分|G|英語|原題:The Man Who Stole Banksy
配給:シンカ 提供:シンカ・スキップ・パルコ 協力:アニモプロデュース

2018年8月4日(土)〜ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次公開!

DISTRIBUTIONS

映画『ブレイク・ビーターズ』

その踊り(ダンス)は、自由、希望、僕らの全てだった―
1980年代の社会主義政権下の東ドイツを舞台に、世界中を席巻したブレイクダンスブームを題材にした青春ドラマ。ブレイクダンスに魅せられた若者たちが、それを非社会主義的だと禁止する政府に立ち向かう。彼らが代役なしで挑んだダンスシーンや、自由や希望の尊さをうたった物語も見どころ。

監督:ヤン・マルティン・シャルフ
出演者:ゴードン・ケメラー、ゾーニャ・ゲルハルト、オリバー・コニエツニー、セバスチャン・イェーガー

2014年 | 90分 | ドイツ | カラー | DCP | 5.1ch | 原題:Dessau Dancers
後援:ドイツ連邦共和国大使館 日本ストリートダンス協会 | 配給:アニモプロデュース | 宣伝:アティカス

2016年6月25日(土)〜ヒューマントラストシネマ渋谷ほか順次ロードショー

DISTRIBUTIONS

映画『バーバリアンズ ~セルビアの若きまなざし~』

還る場所は、ここだけ..故郷に溢れるのは。仕事も夢もない若者[バーバリアンズ]たち。理想とはほど遠い現実でもがき生きる、彼らの等身大のストーリー。
度重なる紛争など混沌が続くセルビア社会を背景に、鬱屈した思いを抱えながら自分のアイデンティティを探る若者たちの苦悩や怒りを繊細に描き、世界各地の映画祭で注目された青春ドラマ。キャストには作品の舞台となった小さな街でスカウトした不良グループを起用し、ドキュメンタリーのようなリアルな姿が映し出される

監督・脚本:イヴァン・イキッチ
出演者:ジェリコ・マルコビッチ、ネナド・ペトロビッチ、ヤスナ・ジュリチッチ

2014年 | 87分 | セルビア・モンテネグロ・スロベニア合作 | カラー | DCP | シネスコ | 5.1ch | 原題:varvari | 配給:アニモプロデュース  | 宣伝:Prima Stella

2016年1月23日(土)〜シアター・イメージフォーラム他全国順次ロードショー